10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.02.14 (Tue)

神々の去った星で-NOTE

『まれ』のイマイチさが呪いのように染み入って、徐々に効いてきているのかと思った。








要は「タレントと事務所の関係がこじれた」わけで、それだけならどこの誰にでもあり得ることだし、双方に言い分があるのももっともなのだけれど、周りのオトナが余計な入れ知恵をして、事態がより大きくよりややこしくなっているのを見ると萎える。


おそらく、清水富美加側の主張はすべて事実なのだろうけれど、それは結局、下積み時代の苦労なのではないか。別に事務所側が正しいとも思わないけれども。

そういえば、『アバレンジャー』終了後に西興一朗さんが自身の薄給ぶりを「さんま御殿」でネタにしていた。あるいは、グラドルなんて、知名度やメディア露出が充分なクラスの人でさえ、同年代の OL さんに給料で負けることがあるそうだ。

ペーペーの扱いなんて、そんなものなのだろう。


(善いか悪いかは置いておいて) 芸能の業界というのは、そういった非情な側面があって、だからこそ多くの人がその場所に夢を抱くのではないだろうか。ただキラキラしているだけでは、人を強く惹きつけることはできないはずだ。

そう考えると、「アイドル教」の殉教者ほどには同情を集められないのも無理はない。本人もいらないだろうけれど。

まあ、宗教家としてダサい名前で頑張って、という印象である。



しかし、正義感の強い彼女のことだから、将来的に幸福実現党から立候補するのではないかと予想できて、また萎える。



関連記事
00:00  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog.fc2.com/tb.php/1290-9a02a2e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |