09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.11.07 (Mon)

どれだけ批評的な言葉でも、世間に浸透した時点で陳腐化することがある-NOTE

どれほど嫌悪し、侮蔑的な視線を浴びせていたとしても、自らもまたそれらの者と同類であり、またその環境に残り続けなければならない、というのが日本社会における社畜の悲 / 喜劇的な部分であろう。



他人事であれば「無意味に愚痴るくらいならさっさと辞めてしまえば善いのに」としか言えないが、それほど易くもないのが日本社会における以下略



ノイジィだよな。



関連記事
00:30  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog.fc2.com/tb.php/1266-4d89d461

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |