10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.08.20 (Thu)

命が繰り返すならば 何度も君のもとへ-NOTE

いまさっき、山崎まさよしさんが『One more time, One more chance』を歌っているのを観ていたのだけれど、やっぱり良い歌だね。歌詞も素晴らしい。



それで思い出したのは、れんれん堂の、特に初期の作品で強く感じられた「これは J-POP なのだな」という、ちいさな感動のこと。

だいたい三分から五分という時間的制約を通して覗き込む宇宙のすがたなのだなと。小説的な表現とは異なるノベルゲームのかたちとして有効だと、そう魅せられてしまったのだ。

(まあ、作品としての完成度はまた別の話になってしまうのだけれどね)

この評価はいまも変わらないし、Jasmine さんがいうところの「ゲームっぽいシナリオ」を書くことが苦痛だと記しているのを目にすると、わたしは間違っていないのだな、と意味もなく心強いwww



ただ、Jasmine さんの根本は「漫画描き」だから、絵を褒められたほうがずっと嬉しいのだと思うwww

(例えば週刊連載だと、けっこう行き当たりばったり、思いつきだけの展開も許されるのよね、マンガって)



関連記事
00:19  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog.fc2.com/tb.php/1142-4f384078

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |