09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.05.27 (Wed)

今宵、雲間の月-NOTE






過去のれんれん堂作品にも「隠された月 (ふたつめの月) 」というくだりが出てくるので、Jasmine さんお気に入りのモチーフなのだろうが、改めて「なんだろう、この文章表現は」と思わざるを得ない。

Jasmine さん本人は「ノリで書いているだけ」みたいなことを繰り返している (世間の評価も相まって、あまり納得がいっていない?) のだけれど、わたしからしてみれば、この空気感を出せるだけスゴイと思うのだ。

まあ、確かに特別、器用なことや難しいことをしているようには見えないのだけれど、しかし、文章を読むという行為に対する反応として「脳に刺さる」心地良さがある。「感動」とまで言ってしまうと規模が大きすぎるけれど。


考えるにこの文章から醸しだされる雰囲気は、きっと Jasmine さんが自分の表現 (あたまのなかの世界) を本当に好いているから出てくるものなのだろう。

Blog を読んでいても、自分の創作物に対する「自信のなさ」は垣間見えても、自分の表現が「嫌い」だという感情が伝わってくることなど一度もなかった。

その強い気持ちが、書いている文章に知らずのうちに滲み出ているのではないだろうか。直感的に書いているのだというのなら、なおさら。


そして同時に、「わたしの文章なんてダメだな」という気にもなってくるので困る。

他人さまの文章ばかり読んでいると、自分のそれが、人間を生きていない、まるでゾンビが書いているかのように感じられてしまうのだ。病気か?



そういえば、Jasmine さんに当てられて、わたしも LM 使いになろうかなあ、と夢想。

NScripter のガイドブック三冊が無駄になってしまうのだけれど、なんかな。



関連記事
00:43  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog.fc2.com/tb.php/1105-b05310e4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |