10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.02.03 (Tue)

『 夜といつまでも 』-mere impressions #026

nss26a

nss26b





題名:夜といつまでも
制作:れんれん堂
種別:Novel

評価:★★☆ 2.5



More ......



夜といつまでも



パッと見、「狼少年」が連想させられたおはなし、どうなるのかなと思っていたら、そのうちいつもの「Jasmine 節」が顔を出し、わりと力技で収めた印象。

まあ、冷静に考えたらけっこうシュールなアイディア、それを笑いに傾けることもなく、きちんと切なめな雰囲気で成り立たせているだけ、すばらしいのではないか。嫌いではない。


それにしても、他人との関係性や、そのあいだで起こる心情を、何気ないことばでこれだけ書き表せる Jasmine さんの作品が、しばしば「意味不明」だと評価されるという話が事実だとすれば、たぶんそれは、より登場人物の内面に潜った文章表現に対しての反応なのだろうと思った。

しかし、自分の精神世界を文章で表現することの難しさは、改めて考えてみるまでもなく明らかなのである。他人さまに伝わりづらいのも当然なのだから、Jasmine さんにはあまり萎縮してほしくはない。(でも、より丁寧に書いたほうが良いよね)



関連記事
02:09  |  +ちらし のうら かんそうぶん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog.fc2.com/tb.php/1078-e568dae2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |