10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.01.10 (Sat)

gumbase's works-mere impressions #020

nss20a

nss20b





(画像上 第一作)
題名:よみがえる思い出
制作:チクル妄想工房
種別:Novel

評価:★☆☆ 1



(画像下 第四作)
題名:チャイルドポルノ・パンデミック
制作:チクル妄想工房
入手:ガムベース 公開フリーゲーム一覧 by ふりーむ!
種別:Novel

評価:★★☆ 2



More ......



nss20c

nss20d





よみがえる思い出
Pandemic of Child Porno



ガムベースさんのドリーム小説。あるいは「エクスキューズwww」の物語。

PoCP。第一作目にあった厨二感 (あるいはオヤジ臭さ) からは脱しているが、「二項的な議論が入る」「最後は雰囲気で〆る」といった点から、これはテーマを乗り換えた、第三作『ノベルゲームレビュアーは笑わない』であるとも思える。これが現在のガムベースさんのトレンドなのかもしれない。

内容はまあ、ずいぶん直接的な「ロリコンノベル」ではあるが、いままでだってこの程度のエロ小説を Web に上げている人間は存在しただろうし、また、コンビニ内に堂々と並べられている成人向け雑誌の表紙を眺めてみれば、この作品以上に露悪的な惹句が踊っているはずなのである。

つまりは、これは別段、センセーショナルなファンタジィでもなく、「パンデミック」しているとまではいえないが、現代日本のある種の「風景」を切り抜いているようなものではあるのだろうと感じた。

どちらかといえば、主人公の性嗜好よりも、その独善的発想、会話における噛み合わなさといったパーソナリティのほうが怖いな。


だから、良いんじゃねーの? 別に。

他人さまから「いいね!」を引き出すための装置として好きなこと書いて、それによって興味や共感を得た人は応え、そうでない人は無視するだけのことだから。

わたしの好悪とは関係なく世界は廻っていくというだけだわ。




それにしても、ガムベースさんの tweet 群、一見、突拍子もない、脳内だだ漏れしているかのような短文の羅列のように見えて、実は作品のプロモーションになっているのだな。

まったく小憎いお人だよwww



関連記事
00:29  |  +ちらし のうら かんそうぶん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog.fc2.com/tb.php/1063-41ca2df5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |